保育園&幼稚園グッズの名前の書き方 記事一覧

【完全版】色鉛筆への名前の書き方徹底ガイド

色鉛筆への名前の書き方

子供の色鉛筆。名前つけはどうしてる?

  • 色鉛筆への名前の書き方5選
  • 名前を書く場所

をご紹介します。

色鉛筆への名前の書き方5選

色鉛筆への名前つけの方法をご紹介します。

直接油性ペンで書く

色鉛筆に油性ペンで名前を書く

名前を書く欄があれば、直接油性ペンで書けます。

デメリットは、使っているうちに擦れて消えてしまうこと。

小さい&曲面はなかなか大変...

色鉛筆をカッターで削ってから油性ペンで書く

 

黒い色鉛筆に名前を書く

名前欄が無い!黒や茶色はどうしよう?
昔ながらの方法で、少し削ってから書くと見えるよ!

色鉛筆に名前を書く際の削り方

カッターを使って色鉛筆を削ってみました!

低学年の子は、刃物は危ないのでご注意ください。

お名前シール

色鉛筆にお名前シールを貼った

あらかじめ名前が印刷されたお名前シールは貼るだけなのでとっても簡単!

一方、ネットでは色鉛筆にお名前シールを貼ったらすぐ剥がれたという声も。

 

剥がれないためのチェックポイント

  • 色鉛筆に油分がついている場合はしっかり落としてから貼りましょう。
  • 粘着力が高いシールを選びましょう。
  • ラミネートタイプは分厚いので、シールが折れないサイズを選びましょう。

 

 

お名前スタンプ(お名前ハンコ)

お名前ハンコでポンポンつけるのも楽チン♪

鉛筆用の小さいサイズを持っていればこれもアリ!

デメリットは、いろんなサイズを揃えると初期投資がかかることと、追加の際にハンコを出すのが億劫なこと。

ハンコも、黒や茶色などは名前が見ずらくなります。必要なら削ってからスタンプするのが良いです。

 

名前入りの色鉛筆を買う

あらかじめ名前が刻印された鉛筆を購入する方法もあります。

 

 

通常の鉛筆もあります↓

 

 

色鉛筆の名前を書く場所は?

何度も削って使うので、名前は一番上に付けるのがおすすめです。

色鉛筆に名前を書く場所

 

まとめ

色鉛筆の黒や茶色などの濃い色は
マジックペンで書くことができません。

そのため、
粘着力の強くピッタリサイズのお名前シール
色鉛筆に刻印してもらうのがおすすめです!

 

\色鉛筆にもおすすめのお名前シール/

-保育園&幼稚園グッズの名前の書き方, 記事一覧

© 2021 NameSTORE